六本木店からのお知らせ

2017年4月14日 16:46

  • iPadの修理もお任せ下さい!(後編)
  • iPad修理もお任せ下さい!(後編)

    皆さんこんにちは クイック六本木店です!

    さて前回お話したように、今回は自分で行ってしまった結果逆に状態が悪化してしまった例をご紹介いたします!

    ケース①ヘラを差込みすぎて液晶を傷つける

    結構やってしまう方が多いですね。
    あとは、割れたパネルの破片が液晶にくっつき、取り除く際に指紋が付いてしまったり、破片で液晶に傷が付いてしまったりということもあります。
    液晶に傷が付いてしまうとガラスを交換しても結局見えづらいままになってしまい、今度は液晶を交換するはめになってしまいます。
    iPadの液晶はパーツそのものが高価なので、自ずと修理料金も上がってしまいます。


    ケース②初期不良品、粗悪品をつかまされる

    「安かろう悪かろう」なんて言葉があるように修理パーツが安いのにはそれなりの理由があったりします。
    安いパーツを使うと不具合が起きやすくなってしまったり、買っても使えないなんてこともあります。
    もちろんコストパフォーマンスに優れたパーツもありますが、それでも運悪く初期不良品をつかんでしまった場合
    交換品が送られてくるまでの間iPadを使うことが出来なくなってしまいます。


    ケース③パネルを取り外す際にあやまって他のパーツを傷つけてしまう

    これもやってしまう方が多いですね。
    パネルの近くにはスリープボタンやWi-Fi、キャリア通信用のケーブル等iPadを動かすために必要なパーツが密集しています。
    これらの配置を知らないで闇雲にパネルを外そうとすると、最悪の場合「パネルは直った、けど動かなくなった」なんて本末転倒なことにもなってしまいます。


    いかがでしたでしょうか?

    もちろん、手先が器用な方であれば問題なく交換できることもあるかもしれませんが、それでも危険なことには変わりありません。
    スリープボタンのケーブルやWi-Fiのケーブルであれば料金は掛かってしまいますが交換することは出来ます。
    しかし、もし基板のほうを傷つけてしまえばそれは修理業者でも治すことは出来なくなってしまいます。
    餅は餅屋です、iPad、iPhoneを治したい場合は多少お金がかかってしまってもAppleもしくは修理業者に依頼しましょう!


    平日は11:00~29:00まで営業中!
    iPhoneでお困りのことがありましたら是非当店へ!
    まずはお気軽にお電話下さい
    TEL 03-6262-9620
    LINEでも簡単お見積もりが可能です。
    LINE IDはこちら
    @trk3611g

六本木店からのお知らせ一覧

  • 簡単お見積り 郵送修理依頼
六本木店 簡単お見積り 郵送修理依頼 iPhone用サイトはこちら 修理保証 代理店募集中

PR