札幌中央店からのお知らせ

2016年12月 2日 15:54

  • 突然充電ができなくなる?
  • iPhone修理のQuick札幌中央店でございます。


    本日は朝からかなり雪が降っていましたね!


    幸い夕方前の今は落ち着いておりますが、昼前に銀行まで用事を済ましに出かけたのですが大粒の雪が降っていて5分程度外を歩いただけで頭の上に雪が積もってしまいました。


    昨日が暖かかったこともあり、先日降り積もった雪が根雪になりそうだという予想は外れてしまいましたが、12月に入りこれから冬本番になるにつれて積雪は増えていくと思いますので、外出の際はくれぐれもお気を付けくださいませ。


    さてさて、最近では「iPhone6が突然充電できなくなってしまった」ということでお問合せをいただいていることが多い印象です。


    充電ができなくなってしまうことは非常に困りますよね!


    電池に余裕がある場合ならまだしも、残り数%しかバッテリーの容量がない場合には電話もLINEもメールもゲームもできなくなってしまうわけですから、そのような時には直ぐに修理をすることをおススメいたします。


    充電ができなくなるといいった不具合には幾つか原因がございまして、一つは本体のコネクタ部分が物理的に損傷してしまっている場合です。


    充電しながら操作している方に多く、コネクタのケーブルとの接点が曲がってしまったり折れてしまって、正常に接触することができず充電ができなくなってしまいます。


    二つ目はバッテリーが劣化してしまって上手く電気が流れないことで充電ができないというケースです。


    ios_low_battery_top1.jpg

    バッテリーの残量が尽きてしまっている状況で、充電ケーブルをさしたとき、またはスリープボタンやホームボタンを押すと上のような画面が表示されると思います。


    充電ケーブルをさした状態でも、上の画面のようにケーブルのマークと雷のマークが表示されてしまうと「ケーブルがさされていない」という状態ですのでコネクタ部分に原因があると考えられます。


    ケーブルのマークと雷のマークが消えているにも関わらず、一向に起動しないという場合にはバッテリーもしくはその他の部品に原因があると考えられます。


    一言で「充電ができない」といった症状でも、不具合を起こしている原因はいくつか考えられますので、まずは当店までご来店ください!


    皆様のご来店、スタッフ一同こころよりお待ちしております。m(_ _)m


    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    当店のスタッフは笑顔とハートに自信があります☆

    北海道は札幌市、旭川市、函館市、釧路市、苫小牧市、帯広市、小樽市、北見市、江別市

    岩見沢市、石狩市、滝川、名寄、紋別、網走、千歳、室蘭、恵庭、夕張、富良野、美唄

    稚内、根室、浦河、留萌、ニセコ、ルスツ、長万部、北斗、むかわ等

    ☆全てのiPhone iPad iPodをご利用のお客様の故障、不具合でお困りの方に☆

    ★最高笑顔とご満足をお届けします☆

    ★最高のおもてなしができるよう当店は年中無休で元気に営業致しております☆

    iPhone修理Quick札幌中央店
    〒060-0061
    北海道札幌市中央区南一条西5-5-5北日本中央ビル1階
    TEL: 011-252-9061

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

札幌中央店からのお知らせ一覧

  • 簡単お見積り 郵送修理依頼
札幌中央店 簡単お見積り 郵送修理依頼 iPhone用サイトはこちら 修理保証 代理店募集中 iPhone修理のクイック札幌中央店ブログ

PR