iPhone修理のクイック 可児店からのお知らせ

お客様からのよくある質問

2017 / 02 / 24

こんにちは!

今日はお客様からのよくある質問について書いていこうと思います

まず、

「修理に出す前にバックアップは必要か?」

という質問が多いです

当店では、修理作業にあたりデータを削除したるするようなことはありません

しかし、ガラス割れ修理など本体が衝撃を受けている場合、中のデータが不安定になっている

場合がありますので、念のためにバックアップをとっておいていただくことをお勧めします。

次に多い質問ですが

「壊れたiphoneを一番安く修理するにはどうすれば良いですか」

です。

一番安くということになりますと

自分で修理する  と言うのが一番です

しかし、どんな部品を使ってどのように修理するのかで修理に失敗して

かえって修理金額が高くついてしまうというリスクが大きいというのも事実です

自分でバッテリーを取り替えようとして作業中のミスで画面が映らなくなってしまい

当店へ持ち込まれる方もかなりいます。

ひどい場合、届いたバッテリーがコピー品でしかも粗悪品で

それを使ったがゆえに本体基盤が壊れてしまうという状況になってしまうこともあります。

次に修理代金を節約するには

われわれのような修理業者に持ち込むことです。

ご自分で修理した場合のリスクや粗悪な部品を使うというリスクを無くすことができます

しかし、その修理業者も数多く修理業者ごとに金額が違います

ここで、どこの修理業者をチョイスするかが問題になってきます

なぜ金額に差があるのかをぶっちゃけます

ほぼ同じ地域で修理する場合正直人件費はどこでもさほど差がありません

では、何が違うかというと

「部品の仕入れ価格」の一言に過ぎません

しっかりした部品の場合さほど仕入れ価格に差がありませんが

コピー品の場合いろいろなランクがあり価格にかなり差がでます

格安店の場合コピー品でしかもランクがかなり低く信頼性のない部品を使っている可能性が高いということです

安いには安いなりの理由があるわけです。

このコピー品がとても危険な場合があります

しっかりした部品では電気の流れ(抵抗値)など計算して作っていますが

粗悪なコピー品ではそこまで計算していません

修理直後ではほぼわかりませんがしばらく使っていると交換した部品以外の場所に悪影響を与え不具合を起こしてしまい

最終的に完全に壊れてしまい修理不可能な状態になってしまいます。

なので、いろいろな修理のお店の金額を比べてみて、他のお店とあまりにも金額が安いというお店には気をつけるべきだと思います

修理業者を選ぶ際にも安いところはそれなりにリスクがあるということです

次の選択肢はバックアップがとってあって古い機種の場合の裏技で

中古のiphoneを入手するという方法です

新しいiphoneは中古でも高額ですが

古い機種ではかなり低額で販売されている場合があります

5sや5c辺りならまだまだ使える機種ですので狙い目かもしれません

さて、最後の選択肢はやはり、アップルストアへ修理に出すという方法です

アップルケアプラスという保険に入っていて、バックアップがとってあり

さらに最新の機種の場合

迷わずアップルストアへ持ち込むべきだと思います

基本的に本体交換と言うことになりますので最新機種なら新品と交換してもらえます

毎月保険料を支払っているわけですからその分料金も安いはずですし保険を使わなければ損です

契約している電話会社へ相談すると運がよければその場で代替機を貸してもらえる場合もあります

最新の機種でない場合は中古品との交換となります

この場合で心配なのが前に使っていた人がどんな使い方をしていたのかがわからないので

すぐに不具合を起こしてしまうものもあります

また、きれいに洗浄してあるとは言え他人の顔に接触したものを自分の顔に接触させることに抵抗を感じる方には

お勧めできません。

あなたの近くにいつも一緒にいる大切なiphoneです。

大切な思い出もいっぱい詰まっているiphoneです。

修理するためにいろいろな選択肢がありますが

当店にお持込いただけましたら真心をこめて修理させていただきます!

修理後のサポートもできる限りのことはさせていただきます!

長くなってしまいましたが、当店をよろしくお願いいたします!

iPhone修理のクイック可児店 ━━━━━━━━

住所
岐阜県可児市下恵土字峠1138-1
アクセス
可児市役所より西へ700メートル
マンガ喫茶 漫きつ堂店内にて営業中
営業時間
木曜定休 / 9:00~21:00
電話番号
090-6469-3366