iPhone修理のクイック 町田店からのお知らせ

【iPhone】バッテリー交換しませんか?

2020 / 10 / 21

皆さまこんにちは!!
iPhone (アイフォン)即日修理のクイック町田店です。
本日も当店スタッフ一同、張り切って営業しております。

 

先日待望のiPhone12が発表されましたね!

皆さんは購入しますか?

私はずっと楽しみにしていたので買ってしまいそうです。

なんといってもあのiPhone5以来の角ばったフォルムがいいですよね

そんなiPhone12が出る影響なのか、わからないですが最近修理のご依頼が増えています。

下取りに出すためですかね?

寒くなってくるとバッテリーの持ちが悪くなるのもあると思いますが、特に最近多いのがバッテリーの交換です。

本日はそんなバッテリー交換について説明したいと思います。

 

バッテリーの持ちはなぜ悪くなるの?

これに関しては劣化が大きな原因となってきてしまいます。バッテリーは電気をためたり送り出したりを繰り返しているパーツです。

ですのでどんなに大切に扱っていても、使えば使うほど劣化していってしまいます。

更には使わないまま放置していても劣化していってしまいます。

放置していると普通に使っているよりも速いスピードで劣化してしまうことがあります。

不思議ですよね。

実はバッテリーは充電が切れても放電し続けてしまうんです。

そして放電しきると過放電という状況に陥り劣化してしまうんです。

ですので少しでも長く使い続けるための方法をご紹介致します。

 

バッテリーを長持ちさせる方法

対策1:100%の状態で保たないこと

バッテリーは満充電(100%)の状態で充電し続けていると過充電という状態になり劣化してしまいます。
なぜなら100%の状態で充電をし続けるということは、少し減ったら電気を溜め込んでまた出してと
細かく継ぎ足しながら使っているのと同じなので劣化が進んでしまいます。
出来る限り100%になったら充電器を抜いて使うようにしましょう。

対策2:充電しながら使わない

先程の過充電に似た注意点として、充電中にスマホをフル稼働させていると劣化してしまうことに
プラスして発熱してしまいます。
充電しながら動画を見たりゲームするなど普段何気なくしてしまう行動でバッテリーを痛めてしまっています。

 

以上が特にバッテリーを劣化させてしまう行動ですが、大抵の方は寝ている間に充電していたりすると思います。

普通に使っていたら仕方がないことだと思います。

上記の二点を守ったからと行って全くバッテリーが劣化しないのかと言われたらそんなこともないです。

あくまで劣化しにくくなるだけなのです。

 

最後に

最初にも書いたとおりバッテリーは消耗品なので劣化してしまうのはどうしようもありません。

ですのでバッテリーが劣化してしまっていたら、バッテリーの交換をおすすめします。

何を基準に判断したらいいの?って方は設定画面→バッテリー→バッテリーの状態という項目を見てみて下さい。

下記写真の「82%」という文字が80%未満になると交換時期になります。

 

その状態のまま放置してしまうと、バッテリーが膨張してしまったりとリスクもあります。

当店ではバッテリー交換でしたら30分ほどでデータもそのまま行っておりますので、お気軽にご来店下さい。

それでは皆さんのご来店こころよりお待ちしております。

 

iPhone修理のクイック町田店 ━━━━━━━━

住所
東京都町田市原町田6-15-2 RSビル301号
アクセス
小田急小田原線 町田駅東口①より徒歩1分
営業時間
年中無休 / 10:00~19:00
電話番号
050-5269-5800