HOME >  修理メニュー >  各種ボタンの故障

各種ボタンの故障

反応が鈍い、戻らない そんなボタンを交換します

カメラが使えない!そんなピンチもお任せください!

電源ボタンが陥没して使えない、ホームボタンの反応が悪くイライラ、音量ボタンが使えない!
iPhoneを長く使っていると、こんな経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか?
電源ボタンや、ホームボタンが壊れると、もしものときの再起動もできないので、とても不便ですよね!

ホームボタンの故障

iPhoneの要の一つである、ホームボタンの故障が起こる原因は、経年劣化でボタン裏の金具が摩耗してしまったり、
衝撃によるホームボタンケーブルの断線、中には、バッテリーの膨張が原因での接触不良など、様々考えられます。

ホームボタンの修理について

反応が悪い、全く反応しない

ホームボタン裏の金具の摩耗や、ケーブルの断線、コネクター部分に腐食が起きている可能性がございます。
調整や、クリーニングのみで直らなかった場合は、ホームボタン部品の交換が必要になります。

ホームボタンが奥に入り込んで押せない

音した衝撃や強く押し込み過ぎてしまった場合、ホームボタンがずれて液晶パネルに潜り込んでしまうことがあります。
ケーブルが断線していなければ、部品の交換をせずに直せる場合がございます。

ホームボタンが割れた、紛失した

機種により、表面のボタンの交換のみで直る場合、内部のケーブルも好感しなければいけない場合がございます。

ホームボタン修理時間

原因が水没等では無く、一般的な故障の場合、比較的短時間(10分~)で修理可能です。

電源(スリープ)ボタンの故障

電源のオン/オフ、スリープ・ロックモードにする、スクリーンショットを取る・・・等、
重要機能に必要なボタンなので、故障してしまうととても困りますよね。
経年劣化でボタン裏の金属が摩耗してしまったり、落下の衝撃でボタンがつぶれてしまい、お持ち込みになられる方が多いです。

電源(スリープ)ボタンの修理について

だんだん押しづらくなってきた、反応しにくくなった

経年劣化による部品の摩耗の可能性が高いです。電源フレックスケーブルの交換で改善します。

衝撃で、本体・ボタン自体に歪みが生じ、押せなくなってしまった

分解し、板金作業による歪みの補正を行い、ケーブル自体も故障しているようであれば交換を行います。

電源(スリープ)ボタン修理時間

機種にもよりますが、30分程度~修理可能な場合が多いです。

店舗一覧

当社なら安心! お客様のデータ(アプリ・メール・電話帳・音楽・映像など)は一切消えません。
※Appleで修理・交換をした場合、データは消去されてしまいます。