HOME >  修理メニュー >  ドックコネクター交換

ドックコネクター交換

充電ができない! そんなときは当店へ!

充電できない!もしかしたらドックコネクターかも?

充電する時に使用するドックコネクター。
iphone7までの機種はワイヤレス充電に対応してないため、
頻繁にケーブルを抜き挿しするので、不調や故障になりやすい箇所です。

またドックコネクターは単に充電をするだけの役割ではなく様々な機能と繋がっています。
イヤホンや通話用のマイク着信音用のスピーカーなどにも関係しています。
iphone5系統ではホームボタンとの接点もありますので、原因はボタンだけとは限らないです。
イヤホンを接続していないのに、ヘッドフォン状態になってしまう時には
イヤホンが接続されていると誤認識しているので、通話の声が聞こえなくなります。
応急処置としてはイヤホンを挿しながら使用すると通話ができる時もありますが一時的な気休め程度です。
通話ができないとなっても、原因はスピーカーだけとは限りません。

充電ができないという問題以外でもドックコネクタを交換すると直るケースがあります。

また過去に持ち込みをしていただいたお客様では以下のように修理の必要がない場合も多々ありました。
まず充電口にホコリが詰まっている場合は、解決策としてようじなどの先の細いものでとってあげたり、
単に充電ケーブルを違うものに変えたら直ったという例もありますので、
持ち込みいただく前にこちらも是非お試しください。

ドックコネクタが使えなくなってしまうと充電もできず、
iTunesにバックアップを取る際に認識してくれなくなってしまうので
修理の際にはiPhone修理のQuickをご利用ください!!!
店舗一覧

当社なら安心! お客様のデータ(アプリ・メール・電話帳・音楽・映像など)は一切消えません。
※Appleで修理・交換をした場合、データは消去されてしまいます。