iPhone修理のクイック 蒲田西口修理センターからのお知らせ

iPhoneを非正規修理店で修理するメリット&デメリット

2021 / 06 / 25

皆さんこんにちは!

iPhone修理のクイック蒲田西口店でございます。

今回は、お問い合わせもよくあるiPhoneを非正規修理店で直したときのメリットデメリットについてご紹介致します。

・そもそも非正規修理とは?

まず最初に非正規修理って何と思われる方が多いと思います。

街の修理屋さんは主要駅を中心によく見かけますがほとんどのお店がAppleの認可を受けていないのです。

iPhone7

Apple端末といえばリンゴマークですよね!

ですがリンゴマークそのものに登録商標がついており、Appleから認可を受けたお店しか純正パーツで直してはいけない決まりがあります。

そのため、総務省から修理業の認可を受けていてもAppleからの認可を受けていなければ、純正品のパーツを使って修理してはいけないのです。(代行作業は例外となります。)

じゃあなんでiPhoneを修理できるのか?

そう疑問に思う方もいると思います。実は大体の修理業者は自社で代替え品を作っていたり、卸業者と契約してパーツを仕入れているため、基本即日でのお直しが可能となっており、正規の修理料金より安いケースがほとんどです。

そんな非正規修理店のメリット、デメリットについて詳しく見ていきましょう

・非正規修理店のメリット

1、料金が安い

自社でパーツの作成から修理まで完結してるお店がほとんどですので、品質はどうしても純正品に比べ多少劣ってしまいますが、その分コストを抑えることが可能です。そのため、少しでもお客様に還元できる仕組みになっています。

正規の修理ですとやはり純正品。品質に拘ったものを使用していますのでその分費用も上がっていきます。ですが品質は割れる前と同等のものなので安心して利用できる点が魅力ですね。

iPhone11

2、修理時間のスピード

これは修理業者の技量にもよりますが、iPhone修理によくある画面割れ、バッテリー交換なら当店ですと30分から1時間程度でお渡し可能です。

必要な部分だけを交換しますのでその分時間短縮に繋がります。

正規の修理店ですとまず予約しないとだめだったり、飛び込みで行ってもかなり待たされたり。。。

非正規修理店の場合は修理専門店の為、飛び込みでもパーツの在庫さえあれば即日最短でお直しさせて頂いてます。

この違いは正規修理のお店では修理以外にもiPhoneの操作であったり、システムに関することなど、物理破損以外の総合サービスを行っているためです。

なので修理専門に比べて人員が足らず、お待たせしてしまう結果になってしまいます。

 

3、データの有無

正規修理に依頼する場合、破損状況によっては端末そのものを新しいものと交換するため、中にあるデータが消えてなくなってしまうことがよくあります。

ですが非正規修理の場合、壊れた箇所のみ交換しますので、データは原則そのままでのお渡しとなります。

 

・非正規修理店のデメリット

1、パーツに対する動作保証

当店を例にあげますと、他店修理歴(正規修理を除く)がある場合や、修理前に動作確認が出来ない修理端末は保証対象外となっています。

これは動作確認が出来ない場合、修理前と後でどちらが原因による不具合なのか判別ができないためです。

また、他店修理歴がある場合の同様に、当店のパーツが原因なのか他店修理が原因なのか判別がつかないためです。

 

2,一部機種においてエラーメッセージが表示される

iPhone ディスプレイメッセージ iPhone バッテリー メッセージ

これはiPhoneXS以降の機種において、上の画像のようにバッテリー交換後、純正のパーツが付いていない旨のメッセージが画面に出るようになります。

画面交換の場合はiPhone11以降の機種に出ると言われており、これが表記される理由についてはAppleの正規修理者が簡単に修理歴があるかどうか見分けるため?などと言われてます。

 

3、Appleの正規サービスを受けられなくなる可能性がある

これは非正規とはいえ、修理した場合でも改造扱いになってしまう恐れが高く、なにかシステムに関する不具合が起きた場合、Appleの方で対応してもらえなくなる可能性があるという点です。

ですが、システム不具合が起きる可能性は低く、あまり気にされなくても良い点かと思います。

 

 

・結局、正規修理と非正規修理はどっちがいいの?

結局の所、どちらの修理が良いのかはお客様それぞれかと思います。

安く早く直したいなら非正規修理ですし、何かあった時の事も考えて安心して使いたい場合は正規修理が良いかと思います。

他にもデータが消えるのは困る方もいますでしょうし、データはどうでもいいから純正にこだわりたい方もいますでしょうし、考え方を少し変えるとどちらにもメリット、デメリットがあります。

昨今の互換パーツは、高品質なものが多く、純正品に比べても引けを取らないものも多く存在します。

修理希望の方のニーズに合わせた業者を選んで修理を依頼するのが一番です。

そのためのご相談も我々は承っておりますので、ご相談ベースからでも大丈夫ですのでお気軽にお問い合わせ、ご来店ください!

皆様の良きスマホライフのお手伝いをさせていただきます!

 

iPhone修理のクイック蒲田西口修理センター ━━━━━━━━

住所
東京都大田区西蒲田7-65-7 1F
アクセス
JR蒲田駅の西口を出て徒歩2分!!サンロード商店街内にあります。
営業時間
年中無休 / 11:00~20:00
電話番号
0120-54-2963