iPhoneのリンゴループ修理お任せください!

2022 / 10 / 28

こんにちは。

iPhone修理クイック横浜店です。

 

今回は比較的修理依頼の多いリンゴループについて紹介します。

リンゴループとは起動時に表示されるApple社のロゴマークが繰り返し表示される現象を示しています。

 

 

リンゴループが起きてしまう原因は様々あり根本的な原因の詳細は分かっていません

・iOSアップデートの際に失敗

・強制終了を必要以上に行なった

・iPhoneの落下や水没による故障

・FaceIDが故障

・iPhoenのストレージの使用量がいっぱいいっぱい

などが挙げられます。

iPhoneが全く使えず重い症状ですが即日で直せることもあります。

状況によってはデータが消えてしまうことがありますので常日頃からバックアップはこまめに取りましょう。

当店はリンゴループの修理も承っておりますので気軽にお電話・ご相談ください!

皆さまのご来店をお待ちしております。

 

 


<修理のご相談は店頭またはお電話にて受付中です!>

【お電話の場合】0120-883-919までお電話ください!

「機種」と「症状」の2点をお伝えいただけますと

スムーズにお見積もりが可能です。

「機種が分からない!」「どこが悪いのかはっきり分からない…」

というお客様は、店頭でのお見積もりもオススメです⭕️

 

【店頭見積もりの場合】

店頭でのお見積もりは、予約なしでもOKです!

どこの修理が必要か、費用・作業時間はどのくらいか…

無料でお見積もりいたします!

もちろん、「修理するかは考え中…料金だけ知りたい!」

そんなご相談も大歓迎です。

 

 

iPhone修理のクイック横浜店では、iPhoneの画面交換修理以外にも

バッテリー交換、リンゴループ、ドックコネクタ交換(充電を指すところ)、

水没処理やデータバックアップの修理も行っております。

 

また、iPhoneだけでなく、iPad やゲーム機(switchなど)の修理を行っておりますので

何かお困りごとがございましたらお気軽にご相談くださいませ。

<対応機種一覧>

・iPhone

iPhone5, iPhone5S, iPhone5C, iPhoneSE, iPhone6, iPhone6S, iPhone6 Plus, iPhone6S Plus, iPhone7, iPhone7 Plus, iPhone8, iPhone8 Plus, iPhoneX, iPhoneXS, iPhoneXR, iPhone XS Max, iPhone11, iPhone11 Pro, iPhone11 ProMax, iPhoneSE2, iPhone12, iPhone12Pro, iPhone12ProMax, iPhone12mini, iPhone13, iPhone13Pro, iPhone13ProMax, iPhone13mini

 

・iPad

iPad, iPad2, iPad3, iPad4, iPad5, iPad6, iPad7, iPad8, iPad9

iPadPro12.9, iPadPro9.7, iPadPro10.5, iPadPro12.9 2, iPadPro11, iPadPro12.9 3, iPadPro11 2, iPadPro12.9 4, iPadPro11 3, iPadPro12.9 5

iPadmini, iPadmini2, iPadmini3, iPadmini4, iPadmini5, iPadmini6

 

・その他

iPod touch, iPod Classic

 

<主な修理内容>

ガラスの修理, 液晶の修理, タッチ不良の修理, フロントパネルの修理, バックライトの修理, バックパネル修理, バッテリー交換修理, アウトカメラ修理, インカメラ修理, マイク修理, 音量ボタン修理, イヤースピーカー修理, スピーカー修理, 電源ボタン修理, マナーボタン修理, ドックコネクタの修理, ライトニングコネクタの修理, データバックアップ, データ移行, 本体クリーニング, 水没修理, iosアップデート, その他修理

iPhone修理のクイック横浜西口店 ━━━━━━━━

住所
神奈川県横浜市西区南幸2-9-9 アネックス横浜506号室
アクセス
相鉄線・JR東海道線・東横線 横浜駅西口徒歩3分
営業時間
年中無休 / 11:00~20:00 ※(電話受付8時~22時) 時間外でも予約で修理可能
電話番号
0120-883-919