iPhone修理のクイック 神奈川 大和本店からのお知らせ

iPhoneデータ移行 実は知らない人が多い

2017 / 02 / 24

クイック大和店です。




意外と知らない人が多いアレ。

例えばiPhone5sからiPhone7に機種変更をし、iPhone7は初期状態のまま。



おっしゃ!データ移行すんぞ!!



…あれ?データ移行ってどうやるんだ?



まず、iPhoneのバックアップは大きくわけて2つの方法があります。



ひとつはiCloudの利用、もうひとつがiTunesの利用です。



iCloudはWi-Fi環境が

必須でiCloudの容量次第ではすべてをバックアップすることはできません。

iTunesはパソコンに接続してバックアップをとるので、

パソコン側の空き容量次第になります。



ただ、最近はパソコンを持っていない人もいるので、

そうなるとiCloudでバックアップをとる方法しかありません。




◆iCloudを使ってバックアップ


とりあえずWi-Fi環境が必要です。

iCloudでバックアップをとるには【設定】の【iCloud】で行います。

iCloudを利用するにはアプリをとるときと同じApple IDが使えます。

iCloudにサインインしたら自分のアカウント情報や容量、

バックアップする項目が確認できます。

無料で使える容量は5GBありますが、

すでにバックアップを行っていれば、空き容量が減っているはずです。

音楽や映画など購入したコンテンツは、

バックアップに含まれず、復元するときに

購入したストアからダウンロードされます。

iPhoneで撮影した動画や写真は、随時バックアップできますが、

5GBの容量だとすぐに満杯になってしまい警告メッセージが頻繁に現れます。




容量】の【さらに容量を購入】をタップすると、

有料ですが容量をアップできます。

移行するときだけ

一時的に容量をアップするのも良いと思います。




使用しているiPhoneの容量と

写真や動画の保存量に合わせて選択しましょう。

お金をかけたくないというのであれば、

写真】の【iCloudフォトライブラリ】をオフにします。

すでに容量が足りない場合は【容量】の【ストレージを管理】にある

iCloudフォトライブラリ】で【無効にして削除
】を選択してください。




◆iTunesを使ってバックアップ


パソコンに接続してiTunesを利用すれば、

簡単にバックアップできます。

まずはiTuneのアプリをパソコンでインストールしておきましょう。

USBケーブルでパソコンに接続すると、

iPhoneの画面上に『信頼する』『信頼しない』と表示されるので

信頼する』をタップすれば自動的に同期を始めます。

iPhoneのアイコンをクリックすると、

概要が表示されバックアップが行えます。



すでにiCloudにバックアップをする設定をしている場合は

【iCloud】にチェックされているはずなので、

パソコンでバックアップをとるときは『このコンピュータ』にチェックをし、

今すぐバックアップ』をクリックしてください。

iphone-3d-touch-response-eyecatch.jpg


このバックアップをとる方法、意外と皆さん知らないんですよね。



そんな方に朗報です。

クイック大和店ではiPhone初期化作業からバックアップ、

データ移行…全部承っております。

家にWi-Fi環境がない、家にパソコンがない。



大丈夫です、大和店で全部やります。

困ったときのお助け屋さん!

本日も多数のご来店お待ちしております。

iPhone修理のクイック神奈川 大和本店 ━━━━━━━━

住所
神奈川県大和市大和南1-2-15
アクセス
小田急電鉄江ノ島線『大和駅』南口より徒歩30秒 路線
相鉄線『大和駅』北口より徒歩1分 路線
営業時間
年中無休 / 電話受付 10:00〜21:00 / 窓口営業 10:00~20:00
電話番号
070-1433-1515